今回は「食」について!!!

2019.08.09
こんにちは。食いしん坊な相談員 澤田です。
今回は「食」について!!!

 ホテルやレストランと違い、老人ホームの主目的は「高齢者の介護」。食事にそれほど多くの予算や人員は避けません。
「味」の他にも「栄養価」「治療食」「のどに詰まらせない食事」というのも大きなポイントです。

 弊社のご紹介できる施設では施設内の厨房で手づくりしている施設。
食の安全に配慮し、セントラルキッチンで調理された料理を温めなおして提供する施設。
提供できる"食事形態"が豊富な施設。など他にも様々な特色があります。
ご存知の方も多いと思いますが、高齢者は人によっては嚥下機能、咀嚼機能ともに衰えているので、
それぞれに合わせてきざみ食やミキサー食、嚥下食、流動食、ソフト食などの介護食を提供する必要があります。
入居時はまだ介護食が必要なくとも、将来的に必要となることは十分に考えられるので、どういった介護食を提供できるのか見学時に確認したり、
時間に余裕があれば、実際に入居を希望する老人ホームで試食をしてみるのも良いかと思います。
ブログ一覧へ戻る